レトロゲーム機も買取はしてもらえるの?

ゲーム機も今やすっかり定着しました。子どもの遊びといえば、ゲームといっても過言ではありません。そんなゲーム機も1980年代ごろからファミコンが登場し、そこからかなりの種類が出てきて、進化してきました。

今の40代の世代がちょうどゲーム機の始まりの世代です。その人たちが今でも、当時のゲーム機やソフトを持っていることもあるのです。

レトロゲームも人気

今だと、新しいゲームソフトも日々出ていたり、人気シリーズが登場するたびに大きな話題となります。ところがここ数年当たりから復刻版として、昔のソフトが再び販売されたり、ファミコンのミニが登場したりと、レトロゲーム機やソフトに注目が集まっています。

また、その当時のソフトを集めるコレクターもすでにいるなどして、レトロゲーム機やソフトも人気の高い買取ジャンルとなっています。
なので、もしも自宅や実家にあれば捨てないで下さい。

実は壊れていても売れる!?

確かにその当時のレトロゲーム機もあったとしても壊れているなんてこともあるでしょう。ソフトもあるけど、付属品がないなんてこともあるでしょう。昔だとソフトに専用のコントローラがついていたなんてこともありましたが、それがないこともあるはずです。

ところがそうしたいわゆるジャンク品でもレトロゲーム関連で、買取りするところも出てきました。

いわゆるレトロゲーム専門の買取店です。スーパーポテト、ヤマトクなどが有名です。
こうしたところは宅配買取が高くなりやすく、また送料も査定で買取額がついたり、お店によって1,000円から3,000円を越えると無料になったり、宅配キットを用意するなどサービスもしています。

レトロゲーム機も早めに買取を

レトロゲーム機やソフトもだんだんと買取りしてもらえると、依頼する人が増えています。その結果ものによっては在庫が増えて、査定が下がる恐れもあります。早め早めにレトロはゲーム機買取を頼むのがいいでしょう。

関連する記事