留学にかかる費用などについて

MBAの学位取得を目指したいという方も、近年において日本でも増えているようです。
留学をするという方が大半ですが、この留学の際にかかってくる費用などはだいたいいくらくらいになるものなのでしょうか。
概算などについて見ていきましょう。

取得までの学費について

スクールによってもその金額には差が生じてくるでしょう。
世界ランクトップといわれるスクールの学費は800万円以上となります。
中堅と呼ばれるスクールにおいては400万円から800万円程度。
そのほかのスクールですと200万円から400万円となっています。
このことからもお分かりのように、スクールによっても価格差というものが顕著にみられるのです。
また、ここでいうランクですが、MBAランキングから参照にした区分けになります。
そして、国によっても学費は変わってきます。
トップスクールの場合は、世界を通してみても同じくらいなのですが、中堅の場合はアメリカより北欧やオーストラリア・アジアのスクールのほうが安くなるという傾向もあるようです。

学費以外の部分について

いわゆる現地生活費ですが、大都市に住むのか地方なのか・寮住まいなのかアパートなのかなどによっても多少は変わってくるでしょう。
参考例として、ここではアメリカに留学をしスクールの寮に住んでいて、一般的な食事を摂取し自家用車は所有していないという場合の費用を見てみましょう。

大都市の場合は毎月平均すると15万円から25万円。
地方都市の場合は毎月平均すると10万円から15万円。
となっています。

トータル的にプランを立てよう

他には健康保険の加入なども費用としてふくまれてくるかと思います。
スクールに通いたいという方は、それら全てを含めてプランをたてていきましょう。

関連する記事